Residence

​ギンガクのビンヅメ

銀河ホールの改修と新型コロナウイルス感染拡大を受けて2020年に始まった劇作家向けのプログラムです。

当初は劇作家のみなさん向けに温泉旅館でカンヅメになれる機会を提供するつもりでしたが、Google Driveを活用した「戯曲の公開執筆」、締切直前の原稿をライブ配信する「前夜実況」など、前代未聞のオンライン企画となりました。